Neigeノ庭カラ

アクセスカウンタ

zoom RSS キッチンの出窓 100均収納のあれこれ。

<<   作成日時 : 2014/01/20 20:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家のダイニングキッチンの出窓、
ちょっと大きいんです。

幅が180cm、高さ110cmくらい。
賃貸にしては、恵まれた明るさだと思っています。

画像


そして、格好の収納スペースでもあります。

中央の木製棚は、約3年前に作ったもの。
上部をお気に入りの野田琺瑯やWECKの保存容器など、
下部を調理家電置場にしています。

光を遮らないように、すべてのものが取り出しやすいように、
奥行20cmくらいの棚板を、
足2本で出窓の上下につっぱるように作りました。

ところが、採寸ミスだったよう。高さが足りなくて、
消しゴムをはさんでいるだけなので、ややグラつきます・・・。
それでも、3.11の震災のときに倒れませんでした。
すごく不思議です。

画像


木製棚の左側は、最近つくったもので、
100円グッズのワイヤーネットとつっぱり棒を活用した収納です。

(窓に張ったプチプチがなんだかなぁ・・。
 カーテンつくらないと・・。)

 つっぱり棒   ×3本
 ワイヤーネット ×2枚
 5連フック    ×2個
 ふきんかけ   ×1本
         計 8点 (840円)
 

ガスコンロのすぐ右手なので、
お玉やフライ返しなど、調理小物を吊り下げています。
おかげで、調理中は1アクションで使えるので、ラクチン。

白いワイヤーネットとつっぱり棒のジョイントは、
白の布テープです。
(ガムテープの類はクラフト色だけだと思っていましたが、
 ホームセンターに何色も売っているんですね)
画像

画像
カットが簡単だし、ベタベタ貼っても目立たないので、
重宝しています。

画像


こちらは、以前から家にあったはちみつの空き瓶を、
マスキングテープと麻紐で連結したキッチンツール入れにリメイク。

形状が違うキッチンツールをひとまとめに入れると、探しづらいので、
以前から、いくつかのガラス瓶に種類別に分けて挿していました。

ただ、細いガラス瓶単体だと計量スプーンなどの出し入れの際に、
グラついて使いづらかったんです・・。
そこで、連結してみたら、安定してくれるようになりました。

画像

角度も丁度よく、出し入れが楽になりました。
空き瓶を集めておいてよかったです。


実は・・、
白いワイヤーネットを見える場所に使うのは
本当は好みではありません。
引っ掛ける収納なら、シンプルなステンレスポールがいいです。

でも、賃貸の住まいのためにお金をかけたり、
汎用性の無い家具を持っても、今後の引っ越しで困りもの。

極力お金をかけないように、
住まいが変わっても使い続けられそうなものに
お金をかけようと、考えています。

なので、今はこれでもOKだと思っています。

いつかきっと実現できると思うので。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
キッチンの出窓 100均収納のあれこれ。 Neigeノ庭カラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる