アクセスカウンタ

<<  2016年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


千手ヶ浜クリンソウ2016 お気軽ハイキング 

2016/06/15 11:57
奥日光、中禅寺湖千手ヶ浜のクリンソウが見頃になっていました。

2016/6/14(火)撮影。
画像


6月上旬から咲き始め、下旬に見ごろになるというクリンソウ。
10年くらい前からずっと、行きたいと思っていた場所でした。

クリンソウ群生地は、環境保護のために一般車の乗り入れが禁止されたエリア。
徒歩、低公害バス、中禅寺湖の船でしかたどり着けないし、
行き方の詳細がよくわからず、躊躇していました。

今回、クリンソウ群生地への行き方は、日光自然博物館のHPを参考にしました。

 ⇒クリンソウ情報 バス・船の時刻表もあります。

私たちは、マイカーで日光駅方面から、中禅寺湖、竜頭の滝の先にある
赤沼駐車場(無料)まで行き、赤沼車庫から低公害バスというルートで向かいました。

画像

旅の起点、赤沼駐車場。
6月の土日は、この駐車場にすら入れないこともあるとのことでしたが、
平日だったので、9:30に到着した時点では、半分以上のゆとりがありました。

9:35発のバスにも乗れそうでしたが、座席は満席で、
立ち乗りになりそうだったので、次の10:10発のバスを待つことにしました。

画像


待っている間に、観光バスが次々に到着します。
観光バスのお客さんも、低公害バスに乗り換えるんですね。
比較的キレイなトイレがありますが、大型バスが到着すると並んでしまう感じ。

さあバスに乗って出発!
6月なのに、新緑の明るい森の中をゆっくり走ります。
そのまま終点の千手ヶ浜までは、30分程で到着しますが、
私たちは、途中の「西ノ湖入口」でバスを降り、
湖周辺の豊かな森の中を2時間くらいハイキングして、千手ヶ浜まで歩くルートにしてみました。
※千手ヶ浜からの帰りに、西ノ湖まで歩く逆ルートも可能ですが、
クリンソウが咲く6月は混雑して、始発以外のバス停から乗車することが難しいため、
西ノ湖へ行く場合は、往路で行くことをおすすめします。



ハイキングルートは、「日光旅ナビ」のHPを参考にしました。

⇒PDFのハイキングマップがあります。
このマップは、途中ハイキングをしないで赤沼から千手ヶ浜にバスで直接向かう方も、
印刷しておくと、位置関係がわかりやすいと思います。
(千手ヶ浜周辺のわかりやすいマップが少ないのね・・)


画像

ハイキングスタート。
光が差し込む、明るい森の中を散策します。
アップダウンもなく、足元もふかふか。
途中、石がゴロゴロ転がっている場所もありますが、
トレッキングシューズじゃなくても歩けそうな道。

西ノ湖に到着。「サイノコ」と読むんですね。
画像


西ノ湖は、かつては中禅寺湖の一部だったんだそう。
水が少ないですね。
奥日光には梅雨が無いというウワサですが、本当なのかも?

ふたたび歩き続けます。
途中でいくつかの分岐がありますが、わかりやすい標識がちゃんとあるので大丈夫。

「草加市立奥日光自然の家」に到着。
画像


敷地内に咲いているクリンソウを見ることができます。
こちらは、森の中のクリンソウ。

画像


つづいて、千手ヶ浜バス停周辺。
小川に沿って少しだけ咲いているクリンソウ。
画像


小川に沿って進むと、中禅寺湖が見えてきます。
ここにもクリンソウ。

画像


中禅寺湖を正面に、右手に進み、いくつか橋を越えます。
画像


東武鉄道の車内広告で見た「ここはフランス、 ではありません」の景色に出会えました。

画像


たしかに、フランス・・・!
耳を澄ますと聞こえてくるのは、おばちゃんたちの笑い声ですけどね・・(笑)

新緑の淡い緑色が、やわらかな光を演出して、
ヨーロッパで見るような、ゆ〜っくりと流れる川辺の風景とベストマッチです。

画像


画像


大自然の中で咲く花の力ってすごいですね。
ガーデニングで得られるのとは、全く違う魅力があります。


帰りは、千手ヶ浜バス停から、赤沼車庫へ直接バスで向かいました。

赤沼から車でほど近い、湯元温泉の「休暇村日光湯元」で日帰り入浴。
相変わらず、濃〜い温泉。内風呂は緑白色、露天風呂は乳白色の湯。
リニューアルしたようで、温泉には壷湯ができていました。
木漏れ日を浴びながら、ゆったり入浴させていただきました。

休暇村日光湯元
楽天トラベル
シラカバやカラマツ林に囲まれた周囲約2.8kmの小さな湖、湯ノ湖。その湖畔に立つのが休暇村日光湯元。


楽天市場 by 休暇村日光湯元 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




   ***  ***  ***
日光周辺で前泊して行った今回の旅、
朝起きると、聞こえてきたのは鳥のさえずりや風の音。
とっても静か。

画像


山の朝って、いいですね。
日帰りでも行けたかもしれないけれど、この朝の時間を体験するためにも、
山は泊まるに限ります。

画像





↓私もブログ村のランキングに参加しています。


記事へナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0


プラスマイナスゼロのヘッドが上向きになる扇風機買ってみました。

2016/06/10 19:42
扇風機を新調しました。

画像


昨年までは、3000円くらいの安い扇風機を使っていましたが、
オンシーズンに故障、夏の終わりまで粘って使って満足したので、
今年はちょっといいやつを、と探していました。

梅雨時の洗濯対策で、ヘッドが上向きになるものがずっと欲しくて。
また、オフシーズンは、分解して、洗えるパーツは洗ってから押入れにしまいたいので、
ドライバー無しで分解できるもの、デザインがシンプルなモノが希望条件になりました。





購入したのは、シンプル家電で有名なプラスマイナスゼロの扇風機XQS-Y620。

他に候補に上がったのは、カモメファンとグリーンファン。




バルミューダ グリーンファン2+ EGF-1300 扇風機 DCモーター
チェリーベル
キッチン家電 は こちら! インテリア家電は こちら! 生活用品 ・日用雑貨は こちら! BALMU


楽天市場 by バルミューダ グリーンファン2+ EGF-1300 扇風機 DCモーター の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



どちらもカッコよくて、機能的で、心惹かれていたのですが、
ネックになったのは、背丈を変えるための中間ポールの存在。

扇風機の高さを変えるのに、ポールを着脱するなんて面倒だし、
使わないポールを取っておくのもちょっとイヤかも・・・と。

プラスマイナスゼロの方が中間ポールの着脱の必要が無く、
高さ調節が簡単そうだったので、こちらを選びました。

さて、プラスマイナスゼロの扇風機、使ってみると、静音モードはホント静か。
画像

風量の調整も9段階もあって、雨の日に洗濯物を乾かしてみたら、
タオルがふんわり乾いてくれたので、超満足です。

  ***  ***  ***
そして、もうひとつ小さなサーキュレーターも近所のイオンで購入。
画像


山善AS-KN152
こっちは、DKで使う予定。

正面から見ると、色気の無い普通のサーキュレーターですが、
横顔は、山善らしからぬ(失礼!)シャンパンゴールドでおしゃれな色合いです。

こちらの商品と色違いのようですね。

山善 YAS-YKN152-HW(グレーホワイト) サーキュレーター
イーベストPC・家電館
↑↑↑正確な在庫状況は上記バナー「在庫状況を確認する」をクリックして頂き、必ずご確認ください。■静音


楽天市場 by 山善 YAS-YKN152-HW(グレーホワイト) サーキュレーター の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



こちらも、首振りや上向きにすることができるので、
梅雨時の洗濯物に役立ちそう。
静音モードなら、かなり静かです。

画像


   ***  ***  ***

庭の様子も・・・。
画像


今年もバラが育たなかったなぁ・・・なんて、思っていたら、
6月に入って、イングリッシュローズの“ヘリテージ”が咲いてくれました。

ひょろひょろで、情けないけれど、大好きなバラ。
咲いてくれて、うれしかった!


デビットオースチン イングリッシュ・ヘリテージ 6Lポット
ホーマック ローゼンハーブ
●四季咲き・花弁70枚・夏の剪定おすすめ。●中心はソフトで透き通るようなピンクで外側はほとんあどホワ


楽天市場 by デビットオースチン イングリッシュ・ヘリテージ 6Lポット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



よろしければ、応援クリックよろしくお願いします!

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2016年6月のブログ記事  >> 

トップへ

Neigeノ庭カラ 2016年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる